【大判ハンカチ】ブロックプリントのやさしい色合いが大人可愛い

インド雑貨

やさしい色合いのお花模様が可愛らしい、大判ハンカチ。

ブロックプリントと呼ばれる、インド・ラジャスタン州の伝統的な染色技法でつくりました。


今の世の中、布は機械で大量生産するのが主流です。

しかしブロックプリントは昔からの染色方法を使い、すべての工程を職人の手仕事で、一枚の布を仕上げます。

手作業でつくられる布地からあふれ出る、素朴でやさしい雰囲気。

ブロックプリントをたくさんの人に知っていただきたい。

そんな思いで、今回の大判ハンカチをご紹介します。

ブロックプリントの魅力

この大判ハンカチの一番の魅力は、ブロックプリントの布地がもつあたたかな雰囲気

よく見ていただくと、模様に少しのズレがあったり、かすれがあります。

これは、古くから伝わる木版印刷を用いた染色方法から生じる、ブロックプリント特有のもの。

ブロックプリントの模様は、手彫りの木版はんこをひとつひとつ布地にスタンプのように押して作り上げられます。

色ごとに判を押し重ねていくため、模様に多少のズレやかすれが生じるのです。

そのズレやかすれが、ブロックプリントのどこか素朴であたたかい雰囲気を出しているのです。

おすすめの使い方

大判ハンカチの柄は全部で4種類

50cm×50cm の大きめサイズなので、色んな使い方を楽しんでいただけます。

箱ティッシュを包んだり、三段ボックスのミニカーテンにして、お部屋のインテリアに。

お弁当包みやランチクロスとしてもオススメです。

バンダナサイズなので、ヘアアレンジのアクセントとしても。

あなたの暮らしに合った使い方でお楽しみくださいませ。

最後に

暮らしの中に、やさしさあふれる手仕事雑貨があることで、あなたの生活や心に少しの癒しをお届けできたら嬉しく思います。

こんなご時世だからこそ、人にも自分にもやさしく生きていきたいですね。


nick nack(ニックナック)では、他にもアジアの手仕事雑貨を取り扱っています。

それぞれの雑貨たちにストーリーがあり、どれも味わい深い魅力を持っています。

ぜひ一度ご覧くださいませ。


※大判ハンカチ詳しくはこちら

※他のブロックプリント雑貨はこちら


nick nack(ニックナック)|アジアの手仕事雑貨専門店 Naho

オンラインショップ / Instagram

タイトルとURLをコピーしました